title

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スタートアップチェッカーでPCの起動を管理



今回はPCを立ち上げる時のプログラムを制御してWindowsの起動を高速化する方法を紹介します。

PCを長く使い色々なソフトをインストールしているとPC起動時に起動するソフトが増えたりします。それによってPCの起動が遅くなりイライラすることだってあります。特にメーカー製PCだと不要なプログラムが起動するように設定してあったりするのでそれらの起動を防ぐこともできます。
本当に不要なプログラムはアンインストールしたほうがいいですが起動時に常駐させなくてもいいプログラムを停止させるために使います。

スタートアップチェッカーというツールを使います。Windows標準搭載のシステム構成ユーティリティを使ってもよいですがこちらのほうが簡単に使用できます。

導入方法と使い方は続きを読むから

導入方法

1.スタートアップチェッカーからダウンロードしてください。

2.ダウンロードしたファイルを実行しインストールしてください。

使い方

1.公式ページに使い方が書いてあります。

2.一応説明します(操作は簡単、誰でも説明を受けずにできるくらい)
スタートアップ項目にあるプログラムを確認し必要がないと思ったら選択して無効化ボタンを押せばスタートアップの登録が解除されます。

3.解除した項目を戻したいとき
無効にしている項目タブを選択しスタートアップに登録したいプログラムを選択し有効化すればスタートアップに登録されます。また、アンインストールしたプログラムのスタートアップが残っていたりしたら削除したほうがよいでしょう。

4.プロセスとかサービスの項目がありますがわかる人だけいじってください。

最後に↓をクリックしていただけたら幸いです。
a_01.gif
それでは、よいパソコンライフを

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://urawazapclife.blog119.fc2.com/tb.php/132-5d82ff52
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | Home | 

アクセス数

   
   

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセス地図

Firefox3 Meter

RSSフィード

アフィリエイト




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。