title

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フォルダ内のファイルをすべて暗号化

今回はフォルダ内のファイルをすべて暗号化しエクスプローラから見えなくするソフトを紹介します。

絶対に外部に流出できないフォルダや絶対に人に見られたくないフォルダを隠すときに便利なソフトです。

【ソフト名】Folder Protection
【動作環境】WindowsXP/Vistaで動作可能、他は不明
【作者のHP】KaKasoft
【特徴】
このソフトはフォルダ内全てのファイルを見えなくするソフトで個別のファイルを暗号化できませんがいっぺんにフォルダごと暗号化できるのが特徴です。また、自分で見る時は暗号化をそのたびに解除する必要はなく一時的に解除することができます。

導入方法は続きを読むより

導入方法

1.Folder Protectionからダウンロードしてください。

これで終了です。ダウンロードしたlockdir.exe自体で起動しこれがキーになります。

使用方法

1.暗号化したいファイルがあるフォルダにlockdir.exeをコピーします。

2.lockdir.exeを起動し、パスワード(任意)を入力しパスワード(確認用)も入力します。

3.OKを押すと暗号化され見えなくなります。

解除方法

1.暗号化したファイルのあるフォルダのlockdir.exeを起動します。

2.モードを選ぶことができcustomizeとcompleteがあります。completeは完全解除です。

3.パスワードを入力しOKを押します。

4.completeを選択した場合は解除され、customizeを選択した場合はさらに選択肢が現れます。

5.Minimize To Trayを選択するとタスクに収納します。(既に暗号化は解除されており暗号化の一時的解除に使用できます)
Restore Protectedを選択すると再度暗号化されます。
Cancel Protectedを選択すると暗号化をキャンセル、つまり完全解除します。

6.暗号化を完全解除するならcompleteを選択し、一時的に解除したいならcustomize→Minimize To Trayで作業等を行いRestore Protectedで再度暗号化できます。

なかなか便利なソフトではないでしょうか。

最後に↓をクリックしていただけたら幸いです。
a_01.gif
それでは、よいパソコンライフを

コメント

暗号化ですか・・・

私は別にそこまで重要なファイルなどは無いですが、

もしもの時に備えて、使ってみたいと思います^^

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://urawazapclife.blog119.fc2.com/tb.php/209-6698d32e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | Home | 

アクセス数

   
   

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセス地図

Firefox3 Meter

RSSフィード

アフィリエイト




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。