title

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ユーザーアカウント制御

WindowsVistaが出てから一年と数か月、徐々にユーザーも増えてきたと思われるVistaですが使ってみるとXPとは勝手が違い戸惑うことも多いと思います。その中でもWindowsの設定を変更できるようなプログラムを立ち上げたり、ソフトのインストールをしようとしたときなどに薄暗い画面が表示され「実行してもよろしいですか」といったダイアログが出てくる。あまりレジストリエディタその他諸々やソフトをインストールしない人はいいのですが、様々なソフトをインストールしたり、レジストリエディタ等を起動する人にとっては正直言って煩わしい。

Vistaのセキュリティを上げるためには必要な機能かもしれないがネットに繋がないPCなど必要ない人もいるだろう。そこで今回それを無効にする方法を紹介する。

ユーザーアカウント制御(UAC)を無効にする方法
1.ユーザー アカウントを開く。方法としてWindowsロゴキーを押したときに表示される右上のロゴをクリック、またはコントロールパネルのクラシック表示からユーザー アカウントをクリック。

2.ユーザーアカウント制御の有効化または無効化から無効化する。

以上です。

また、ソフトを使うことで再起動することなく一時的にオフにすることも可能

その方法は続きを読むから

ユーザーアカウント制御(UAC)を一時的に無効にする方法
1.TweakUACからTweakUACをダウンロードする。

2.ダウンロードしたファイルを実行するダイアログが現れるのでチェックボックスにチェックを入れOKをクリックする。

3.次に3つの選択肢が現れるので一時的にオフにする場合はLeave UAC~を選択しOK、元に戻したい場合はEnable~を選択しOKをクリックする。

最後に↓をクリックしていただけたら幸いです。
a_01.gif
それでは、よいパソコンライフを

コメント

WindowsVistaが出てから1年以上たったのですか・・・

時って早いですね・・

でも、
WindowsVistaって評判が悪いと聞いたのですが・・・

2000、XPを長く使っていたユーザーが違和感を感じてそう言うのではないでしょうか。

私も当初は戸惑いを感じ使いづらいと思いましたが慣れるとVistaのほうが使いやすいと感じています。
その一例としてコントロールパネルが分かりやすくなったり、タスクマネージャのプロセスが分かりやすくなったりetc..

慣れれば気にならなくなりますし何よりインターフェースが綺麗ですよね(そんなことはどうでもいいという人もいるが)。今はデュアルコアCPU、2Gメモリなどが当たり前の時代になったのでVistaも快適に動くためインターフェースに力を入れてもいいと思いますけど。

分かり易い説明を有難う御座いました^^

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://urawazapclife.blog119.fc2.com/tb.php/214-db1344e5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | Home | 

アクセス数

   
   

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセス地図

Firefox3 Meter

RSSフィード

アフィリエイト




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。