title

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

購入したHDDについて

前回、PCのトラブルでHDDを購入し解決したという話をした。

今回はそのHDDとPCの高速化について書きます。

・購入したHDD
Western DigitalのWD5000AAKS
・PCに付属していたHDD
Western DigitalのWD3200KS

どうやら偶然にも同じ会社のものを購入したようだ。

購入したHDDは付属していたHDDの新モデルでパフォーマンスが改善されているらしい(ディスク枚数が関係か)。実際に使用してみると前の物との差はよくわからない(比較できないため)が特別遅いとかは思いません。ただ、音に関しては静かです。あとは耐久性があれば文句なしですね。

そこで以前ベンチマークととっていたので新しいほうもベンチマークをとってみた。
購入したHDD
PCに付属していたHDD(詳細がわからない・・・)
HDDの詳細は不明ですがかなりパフォーマンスが改善してそうです。
と思ったらそうでもなかった。詳細はこちらこちら
でも若干早くなっているみたいなので良しとします。

【PCの高速化について】
PCのパフォーマンスはスペックに左右されます。それはドベネックの桶のように何かが欠けているとその水準までしかパフォーマンスは発揮されません。高性能CPU、大容量メモリを積んでいてもGPUが低性能であればそれらが十分に発揮されません。HDDも然りです。
私は壁ぴたというソフトを常駐させていますがPCの動作が鈍くなったり瞬間的に停止したように見える時はいつもHDDへのアクセスが集中している時です。CPU使用率が高くなり動作が鈍くなる頻度よりもはるかに多いです。
つまりCPUやメモリ、GPUに問題がない場合、より高速化する余地があるのはHDDなのです。また、複数のHDDを一つのHDDとして運用するRAIDという技術もあります。
といっても自分が使っているHDDの型番を把握している人は少ないと思いますので確認する方法を紹介します。

1.ファイル名を指定して実行で「msinfo32」と入力します

2.コンポーネントの記憶域→ディスクを選択します。

3.モデルが型番です。

4.あとはメーカーのページなりで検索してみてください。同じメーカーのほかのHDDと比べるとどれぐらいのレベルにあるのか大体分かると思います。

最後に↓をクリックしていただけたら幸いです。
a_01.gif
それでは、よいパソコンライフを

コメント

同じ種類のHDDでも、
メーカーによっては多少の性能と価格が
違うような・・・
1流と2流メーカーでは値段の差が・・・

なんでもSEAGATEが一番だと友人は言ってました。自分は日立IBMですけど、2.5インチ7400RPMのHDDは音がすごくて、アクセス音がまるで昔のMMXノートみたいですよ。

殺戮天使さん
>同じ種類のHDDでも、
>メーカーによっては多少の性能と価格が
>違うような・・・
そうですね。大体分かるのは回転数、バッファサイズ、ディスク枚数などですね(Amazonや価格コム等の場合)。今回紹介したWestern Digitalの商品ページには転送レートや騒音の項目まで細かく載っていました。ですので同一メーカー内での比較を推奨しています。WESTERN DIGITALにはパフォーマンス重視、静音性、環境重視、コスト重視など複数のモデルがあったと思います。
メーカー同士の比較の場合個人ではなかなか同一環境を作ってやるのは難しいですからできる人は限られるでしょう。ただ、耐久性などは多くの人の報告などからある程度はわかると思います。例えばある会社のHDDは壊れたという例が何件もある、だから他の製品よりも壊れやすいかもしれない可能性がある。という水準ですが。

>1流と2流メーカーでは値段の差が・・・
2流メーカーは知りませんが、1流メーカーといったら日立IBM、SEAGATE、WESTERN DIGITALなどでしょうか。いずれも商品項目が多い会社です。


清明さん
>SEAGATEが一番だと友人は言ってました。
何をもって一番とするのか人によって違うでしょうね。うるさくないHDDがいい人もいるでしょうし、パフォーマンスのよいHDDがいい人もいるでしょうし、故障しにくいHDDがいい人もいるでしょうし…
とりあえずシェアの大きいところのものは信頼できるでしょうね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://urawazapclife.blog119.fc2.com/tb.php/234-edccbebc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | Home | 

アクセス数

   
   

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセス地図

Firefox3 Meter

RSSフィード

アフィリエイト




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。