title

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

OpenOffice.org 3.0公開β版リリース

 OpenOffice.orgは5月7日、オープンソースのオフィススイート「OpenOffice.org 3.0」の公開β版をリリースした。

 X11なしでMac OS Xにネイティブ対応する初のバージョンであり、「Start Centre」、新しいアイコンなどの新機能を多数備える。表計算ソフト「Calc」では、新しいソルバーコンポーネント、ほかのユーザーとのワークブック共有機能が加わり、シートの列数の上限が256から1024に拡大した。ワープロソフト「Writer」では、メモ機能や編集中の複数ページの表示が改良されている。チャートや描画の機能も強化された。
ITmediaより

β版ですがOpenOfficeの最新版である「3.0」がリリースされました。
もっとも注目すべき点はMicrosoft Office 2007などで作成される.docx、.xlsxなどのファイルも読み込め編集できる点ですね。

しかしまだβ版であり正式版でないのに加え公開されているのは英語版のみなのでどうしても使用してみたいという人以外は導入しないほうがいいでしょう。

公式サイトからダウンロードできます。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://urawazapclife.blog119.fc2.com/tb.php/260-6b767789
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | Home | 

アクセス数

   
   

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセス地図

Firefox3 Meter

RSSフィード

アフィリエイト




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。