title

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4GB以上のメモリを高速ドライブとして使用する方法

通常32bitOSであればメモリは3G超しか認識できません。
現在メモリの価格も下がっていることもあり4GBのメモリを積んでいる人は結構多いと思います。さすがに32bitで8GBはいないと思いますが。

つまり4GBのメモリを積んでいたとしても実際は3GB超しか使用していないので800MBとか使用していない部分があります。これって勿体ないですよね。

そこで使用されていない領域をHDDのようなドライブとして使用し、無駄を省き、かつ高速ドライブを使用することができるようになる。という記事を見つけたので紹介します。

4GB超メモリの認識されない部分を高速ドライブとして活用

とりあえず管理人は確認を取っていませんので責任は持てませんが、物理メモリをドライブとして使用するっていうのはすごいことですね。メモリはHDDと比べて60倍もパフォーマンスが良いと言いますので、すごく早い書き込み、読み込みになるでしょう。ただし、電源が落ちるとデータも失われるのでブラウザの一時ファイルとかに割り当てるのが吉です。
メモリを4GB以上積んでいて暇で勇気のある方はやってみてはいかがでしょうか。(2000、2003、XPのみに対応している模様)

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://urawazapclife.blog119.fc2.com/tb.php/268-4dbe8ca4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | Home | 

アクセス数

   
   

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセス地図

Firefox3 Meter

RSSフィード

アフィリエイト




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。