title

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アダルトゲームの規制請願書は何が問題なのか

この記事は主に円より子肯定派、擁護派に向けて書いている。また、何が問題なのか分からないという人にも見てもらいたい。

 街中に氾濫(はんらん)している美少女アダルトアニメ雑誌やゲームは、小学生の少女をイメージしているものが多く、このようなゲームに誘われた青少年の多くは知らず知らずのうちに心を破壊され、人間性を失っており、既に幼い少女が連れ去られ殺害される事件が起きている。これらにより、幼い少女たちを危険に晒(さら)す社会をつくり出していることは明らかで、表現の自由以前の問題である。社会倫理を持ち合わせていない企業利潤追求のみのために、幼い少女を危険に晒している商品を規制するため、罰則を伴った法律の制定を急ぐ必要がある。
 ついては、美少女アダルトアニメ雑誌及び、美少女アダルトアニメシミュレーションゲーム製造及び販売規制の罰則を伴った法律を制定されたい。

これが請願書の内容です。三連続ですが気にしないでください。

1.理由に対する根拠が全くない。
根拠(科学的証明や統計データなど客観的なもの)を示さずに法律を作るということは自分の感情だけで法律を作ることと同じです。そんなことは許されません。以下に今回のケースを模した例を書きます。

 日本人の娯楽として定着している野球およびプロ野球中継は、ボールをバットで打つシーンが多く、このような娯楽に誘われた青少年の多くは知らず知らずのうちに心を破壊され、人間性を失っており、既に数多くの人間がバットによって殺害される事件が起きている。これらにより、日本人たちを危険に晒(さら)す社会をつくり出していることは明らかで、趣味嗜好の自由以前の問題である。社会倫理を持ち合わせていない企業利潤追求のみのために、日本人を危険に晒しているバットを規制するため、罰則を伴った法律の制定を急ぐ必要がある。
 ついては、プロ野球中継、金属製および木製バットの製造及び販売規制の罰則を伴った法律を制定されたい。

これと同じことです。

二つ目の例です

 街中に氾濫(はんらん)しているたばこは、吸うとカッコイイとイメージが少年たちの中で定着していることが多く、このようなたばこに誘われた青少年の多くは知らず知らずのうちに心を破壊され、人間性を失っており、既に肺がんによる死亡率の増加が示されている。これらにより、いずれ日本を背負う少年たちを危険に晒(さら)す社会をつくり出していることは明らかで、喫煙する自由以前の問題である。社会倫理を持ち合わせていない企業利潤追求のみのために、少年たちを危険に晒している商品を規制するため、罰則を伴った法律の制定を急ぐ必要がある。
 ついては、たばこの製造及び販売規制の罰則を伴った法律を制定されたい。


理解していただけたでしょうか。全く根拠のないこと(たばこの死亡率増加は本当だが)でも法律を作ることができたならば以上の二つの例も作ることが可能です。


2.不特定多数に対する名誉棄損
アダルトゲームをした人は「心が壊れていて人間性が無い」という発言ですのでこれは問題発言です。今回はアダルトゲームでしたが考えてみてください。自分の趣味を否定されそれをしたものは心が壊れていると言われたのです。そんなことされたら誰だって憤るでしょう。

以上の二点が今回の請願書に対する大きな問題点です。他にも日本経済への懸念や失業者はどうするのかなどの問題もあります。

最後にもうひとつ、お遊びですが

 民主党に存在している円より子は、不特定多数に対しての侮蔑表現が多く、このような政治家に侮辱された青少年の多くは知らず知らずのうちに心を破壊され、人間性を失っており、既に掲示板が炎上し暴徒となっている。これらにより、青少年たちを危険に晒(さら)す社会をつくり出していることは明らかで、人権以前の問題である。社会倫理を持ち合わせていない個人利潤追求のみのために、青少年を危険に晒している円より子を規制するため、罰則を伴った法律の制定を急ぐ必要がある。
 ついては、円より子存在の規制により罰則を伴った法律を制定されたい。


もし円より子がこれを見て「私に対する侮辱だ」と仰るのならばあなたは数百万人規模の不特定多数に対して同じことをしたのです。私の場合侮辱ではなく批判ですがね。

最後に↓をクリックしていただけたら幸いです。
a_01.gif
それでは、よいパソコンライフを

コメント

3つ目の例えは笑いました。自分の嘆願書で自分を批判されるとは本人も思っていなかったでしょうね。

アダルトゲームはやったことがないですが、円より子氏の嘆願書の内容は本当に悪い意味で凄いですね。これが本当に政治家が提出する嘆願書なのかと、偏見だらけの文章ですよ。

アダルトゲームをやっている人による誘拐や性犯罪が現実に多いのでしょうか?

メディアは何かと犯罪をするに至った背景や要因を作りたがりますよね、殺人を犯した犯人はグロテスクなシーンを含むアクションゲームを持っていたとか。メディアを見て何でも情報を鵜呑みにしてしまう人がこのような嘆願書を書くのでしょうね。

私自身が改めて情報選択の重要性を確認できたと思います。

>さちさん
全くその通りで、根拠のないものが通るのならばもっともらしい理由をつければなんでも通ることになります。
例えば、暴力的な描写のある、アニメ、マンガ、ゲーム、小説、映画、ドラマetc...などは青少年の暴力性を助長するという理由で規制できます。科学的根拠、統計データなど客観的に証明できるものが無くとも、です。

つまり、なぜここまで批判的な意見が多いのかというと、自分の趣味が奪われることはもちろんですが、感情論でなんでも決まってしまう恐れがあること(いずれ自分にとって不利になる可能性、つまり将来的に自分の趣味も規制されるのではないか等)そして、政治家としてあるまじき不特定多数に対する暴言。ゲームを楽しみにしているユーザーやプライドを持って仕事をしているクリエイターにとっては本当に「心が破壊」されたでしょう。

この二点において今回の件については大問題なのです。

余談ですがこんな嘆願もありました
http://www.sangiin.go.jp/japanese/joho1/seigan/current/6.htm
円より子しか提出していませんが・・・
これが公式掲示板で売国奴と言われている所以です。

ナイスな撃ち返しですね!
文章が鮮やか。その文才に嫉妬!(笑

今日も女史の掲示板に長文投稿を試みましたが、また撥ねられました。
自分のHP管理できないようなら閉鎖したほうがいいですよねww

>晴嵐乗りの巫女さん
円はきっとHPを管理していませんね。ブログもあったようですが事務所の職員が管理していたんじゃないでしょうか?
もしそうでなければ管理者としても失格ですね。政治家失格、管理者失格、大人としても失格・・・
「人間失格」ですね

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://urawazapclife.blog119.fc2.com/tb.php/274-b3825208
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | Home | 

アクセス数

   
   

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセス地図

Firefox3 Meter

RSSフィード

アフィリエイト




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。