title

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ついに登場“夢の”有機ELテレビ 

もうご存知の方もいるでしょうがソニーが世界初有機ELを利用した「超」薄型テレビ「XEL-1」を12月1日に20万円で発売すると発表した。
ソースはこちら

注目すべきは薄さ、パネル部の厚さはなんと3ミリでこんなに薄いパネルは世界どこを探してもない。また、スタンドを含めた総重量は2キロで、これもテレビだとは考えられない重さだ。

有機ELパネルについて
・厚さ3ミリ
・11V型
・測定限界を超えるコントラスト比(超高画質)
・パネル寿命3万時間

やはりパネルの大きさは現行のものと比べると小さいがこれほど大きい有機ELパネルはないみたいだ。コントラスト比は現在の液晶テレビを超える画質のようだ。
またパネル寿命について、液晶のものと比べると半分程度だが1日8時間で10年間の寿命があるらしい。正直私は寿命に関してそんなに持つとは思ってなかった。せいぜい数年、悪いのなら1年ももたないだろうと思っていたが見当外れだったことは良いことだ。
また社長はこの価格では採算性がないと言っている。その通りだと思うし、コスト低下がかなえば徐々に利益が上がるのではないかと思う。

11V型の超薄型高画質テレビが20万。私には手が出ないし出そうとも思わないが、この技術が進歩を続ければいずれ私にも手が届く価格になるだろう。

最後に↓をクリックしていただけたら幸いです。
a_01.gif
それでは、よいパソコンライフを

コメント

はじめまして、Activity of Gaia というITニュースサイトを経営しております IゴンIと申します。
今回、Activity of Gaiaと同じ趣向のブログを見つける事が出来たので、とても嬉しく思っています。

よろしければ、相互リンクをしていただけないでしょうか。
お願いいたします。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://urawazapclife.blog119.fc2.com/tb.php/29-28ff6466
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | Home | 

アクセス数

   
   

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセス地図

Firefox3 Meter

RSSフィード

アフィリエイト




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。