title

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PS3のアップコンバートについて

PS3はVer2.40でHDD内の動画のアップコンバートに対応したが不具合で一部起動しなくなる場合があった。Ver2.41が公開されこれは解決したがアプコンについてよく知らない人も多いかと思う。

Ver2.41の詳細はこちら

アップコンバートとは

従来の映像が約34万画素であるのに対し、HD映像は約210万画素である。 画素数の違いから、そのままハイビジョンテレビで表示すると少ない画素を約210万画素に引き伸ばす事になるため、映像のボケや色にじみなどが発生する。Wikipediaより

つまり映像をHD画質に引き延ばすと映像が粗くなる。それを再生機器などが補完して粗さを目立たなくする技術である。

PS3のアプコンは専用機並みと言われたりしていて絶賛されていることもしばしばあった。
たしかにPS3のアプコンはすごい。元画像より明らかに綺麗だ。それは実感できるのだが画像で比較しているものは見たことがあっても動画で比較しているのは見たことが無かった。そのためどの程度良くなっているのかというのは知らなかった。

しかし最近たまたまであるがニコニコ動画で比較動画を見つけた。
【ニコニコ動画】PS3 DVDアップコンバート性能比較 (Air)
【ニコニコ動画】【PS3 vs XBOX360】 DVDアップコンバート性能比較-Ver2.01 (D3)
エコノミー注意。左上と左下を比較すれば良いと思う(アプコンと通常再生)。

かなり前にアップされた動画だがPS3がここまでとは思いもしなかった。圧倒的ではないか。
PS3が無限の可能性を秘めていることを「また」思い知らせれた。

最後に↓をクリックしていただけたら幸いです。
a_01.gif
それでは、よいパソコンライフを

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://urawazapclife.blog119.fc2.com/tb.php/305-d54d89a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | Home | 

アクセス数

   
   

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセス地図

Firefox3 Meter

RSSフィード

アフィリエイト




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。