title

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iPhone 3Gの料金プランとサービスを改善

ソフトバンクモバイルはiPhoneのパケット通信料定額サービス「パケット定額フル」に、これまでの月額5985円から、パケット使用量に応じて1695円~5985円に変動する「2段階定額制」を導入することを決めたそうです。

適用は8月利用分から行われ、これによりiPhone 3Gの月額利用料金の最低額が7280円から2990円に下がるとのこと。
GIGAZINEより


以前に「知らなきゃ絶対損するPCマル秘ワザ」様の記事でiPhoneの料金について書かれていました。
【iPhone企画-第2回】iPhoneの料金って?
実際のところ使用するには安くても基本料7280円+機種代960円=8240円かかりました。下限がこの料金です。少し高いですよね。なぜこんなにも高くなるのかというと基本料のうちパケット定額フルが5985円も占めているからなんですね。
今回ソフトバンクはこの最も大きく占めている部分を2段階定額制にし結果大幅に使用料が低下しました。auでいう所の「ダブル定額」ですかね。

パケット定額の部分が最低1695円となったことで最低の基本料が2990円となり、そこに機種代金960円と足すと3950円となります。前後を比較すると半額以下ですね。大分手の届きやすいお手ごろな価格になったのではないかと思います。

これでiPhoneに普及に拍車がかかるのでしょうか。とりあえず既存のユーザーは大喜びでしょう。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://urawazapclife.blog119.fc2.com/tb.php/320-2c155e2a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | Home | 

アクセス数

   
   

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセス地図

Firefox3 Meter

RSSフィード

アフィリエイト




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。