title

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

USBフラッシュメモリを暗号化 USBdriveSecureTool

今回紹介するソフトはUSBフラッシュメモリ(外付けHDD)内のファイルを暗号化することができるソフトを紹介します。

これで重要なファイルや誰にも見られたくないファイルなどを安全に持ち運ぶことができます。

【ソフト名】USBdriveSecureTool
【動作環境】Windows2000/XP/Vista
【作者のHP】MasanoriSoft
【特徴】
・USBフラッシュメモリなどを暗号化/複合化(元に戻すこと)
・指定したファイルを抹消

導入方法と使い方は以下から

導入方法
1.USBdriveSecureToolからダウンロードしてください。「usbdrivesecure_v4_5.zip」というファイルです。

2.ダウンロードしたファイルを解凍してください。


使用方法
1.解凍したフォルダ内にある「maker.exe」を起動してください。

2.「help.chm」にしたがいUSBフラッシュメモリに導入してください。「次へ」とフォルダを指定するだけですが。

3.「client.exe」を起動しパスワードを設定し「ファイルを取り出す」を押してください。これで暗号化が完了です。

4.3と同じ手順で複合化もできます。

5.ヘルプファイルに詳しく書いてあるのでそちらを参照してください。

最後に↓をクリックしていただけたら幸いです。
a_01.gif
それでは、よいパソコンライフを

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://urawazapclife.blog119.fc2.com/tb.php/324-50cb1dd5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | Home | 

アクセス数

   
   

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセス地図

Firefox3 Meter

RSSフィード

アフィリエイト




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。