title

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

二台目のディスプレイの壁紙を変更 MultiWallpaper

マルチモニタ環境を構築してみると分かることですが、プライマリモニタ(メイン)とセカンダリモニタ(二台目)の壁紙は同じ物となってしまいます。元々マルチモニタという物は作業スペースの拡大のための機能で別々にデスクトップを利用することを考えていないのです。つまりは一台で表示しきれないウィンドウを表示するための領域であり新たなデスクトップとして利用することを考えていないのです。そのためタスクバーもありません。

今回はモニタ別に壁紙を設定できるソフトを紹介します。

【ソフト名】MultiWallpaper
【動作環境】WindowsXP/Vista
【作者のHP】G-SCE
【特徴】
・マルチモニタ環境での個別壁紙設定
・壁紙の組み合わせを保存する機能
・壁紙の貼り付け位置の詳細を変更(シングルモニタでも役に立ちます)

導入方法は続きを読むから

1.MultiWallpaperからダウンロードしてください。

2.ダウンロードしたファイルを任意のフォルダに解凍してください。

3.「MultiWallpaper.exe」を起動します。

4.壁紙にしたい画像を参照から選択するかD&Dします。


5.追加ボタンを押すと組み合わせが登録されその後壁紙を変更しても登録した組み合わせに戻すことができます。


6.適用またはOKを押すと壁紙が適用されます。

このソフトはマルチモニタだけでなくシングルモニタでも使える便利な機能があります。それは細かく表示方法を変えることができることです。Windows搭載の標準のものでは5種類からしか選べません(Vistaでは拡大、処理なし、左右にあわせる、上下に合わせる、複数表示でしょうか)。しかしながらこのソフトを使うと拡大、アス比固定上下左右中、左中右の上、左中右の中、左中右の下、短辺に合わせて拡大上下左右中から選択できマルチモニタでは個々に選択できます。

マルチモニタ環境はもちろんシングルモニタでもWindowsの壁紙の表示に不満のある方は是非どうぞ。

最後に↓をクリックしていただけたら幸いです。
a_01.gif
それでは、よいパソコンライフを

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://urawazapclife.blog119.fc2.com/tb.php/347-8e5cb045
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | Home | 

アクセス数

   
   

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセス地図

Firefox3 Meter

RSSフィード

アフィリエイト




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。