title

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ディスプレイの調整をしよう(後編)

前回のディスプレイの確認はいかがだったでしょうか?

ちなみに管理人はドット抜けはなかったものの色むら、具体的にディスプレイの外周のバックライトが強く(ライト自体が強いわけでなく端なので光が均一でないだけだろう)特に黒を表示したときに目立ちました。

突然ですが下の画像をご覧ください


上の画像はどのように見えましたか?
・黒い画像だった
・横に線が入っていた
・十字に線が入っていた

このうちのいずれかのはずですが「横に線が入っていた」以外の人はディスプレイの調整がうまくできていません。正直に申し上げて酷いです。今すぐにでも調整し直した方がいいでしょう。

今回紹介するのは簡易的な方法ですのでプロの写真家が調整するのには物足りませんが一般的な用途ですと十分でしょう。

では続きを読むから調整してみましょう。

まずディスプレイの調整をする場合電源を入れてから30分以上は置いてください。これは電源を入れたばかりだと光量が安定しないためです。

まだ30分経っていない人はWeb巡回をするなり、ご飯を食べるなり、お風呂に入るなりして30分以上経つのを待ちましょう。

30分以上経った方は次に進んでください。


0.明るさなどの変更の仕方
大きく二つあり、ディスプレイで調整するものとソフトで調整するものとがあります。ディスプレイにはボタンがあり、それで調整します。ソフトではPhotoshopなどについているようです。GPUの大手NVIDIAではドライバとともに調整機能のついたソフトを入手することができます(ATIやIntelの内蔵型とかは知りません)。
GeForceを積んでいる人は導入した方がいいでしょう。



1.明るさとコントラストの調整
まず明るさとコントラストを変更します。
a.コントラストをなるべく高い値で固定します。100で固定してみて次でつまづくくようでしたら80とかに下げてください。
b.下の画像を見ながら両端2つ以外の階調が分かるところまで明るさを調整してください。
簡単な方法として二番目の黒と三番目の黒が同じ色に見えるところから明るさの値を高くしてギリギリ分かるところで止めます。
コントラストが100の場合ここでの黒の判別ができなくなる場合があるので「高い値で固定」としました。

※別ウィンドウで開くかローカルに保存して調整してください。
c.白の階調102%と100%が同じに見える場合コントラストを判別できるまで下げます。これも判別できるギリギリで止めてください。

2.ガンマ(グレーの明るさ)の調整
ガンマを変更できるようなディスプレイ、ソフトはありますが、ない場合は明るさで調整するしかありません。しかし数値を変更しすぎると先ほどの設定が無駄になるのでかなり難しいです。
NVIDIAのソフトではガンマを変更できます。
a.グレーの階調とシマシマで調整する(ガンマ値の基準は2.2)。
というのが一般的なようですが今回は最初の設定を無駄にしないように調整する方法として次の方法を紹介します。
b.下の画像にうっすらと横線だけが見えるように明るさ、ガンマを変更してください。明るさを変更する場合はあまり数値を変えない方がいいです。


3.色合いの調整
ディスプレイのカラー設定に色温度調整機能があるかを確認してください。
ある場合
a.6500Kに設定する(白色が6500Kよりも低ければ赤く、高ければ青く見えます)。
ない場合
b.sRGBに設定する。
sRGBもない場合
c.手動でカラーを調整します。コピー用紙(光で透けないようにしてください)を用意します。

上の画像とコピー用紙を比較しながらR(レッド)を固定しG(グリーン)をやや低めにしB(ブルー)を下げてください。白に青みや赤みがかかっていなければOKです。
カラー調整ができない方
d.残念ながらあきらめてください。

以上でディスプレイの調整は終了です。

しかし人によっては「明るすぎる」と感じたり「色が薄い」と感じる方もいるかもしれません。もちろんその場合は自分の好みに微調整してください。

・参考サイト
bungen's gallery ~ディスプレイ調整コーナー~
Nakahara's PhotoGallery ディスプレイの調整
・参考画像
こちら(著作者不明)

最後に↓をクリックしていただけたら幸いです。
a_01.gif
それでは、よいパソコンライフを

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://urawazapclife.blog119.fc2.com/tb.php/351-55ca6732
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | Home | 

アクセス数

   
   

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセス地図

Firefox3 Meter

RSSフィード

アフィリエイト




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。