title

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オープンソースのオフィスソフト OpenOffice.org

OpenOffice.orgはオープンソースで開発されているオフィスソフトでMSの「Microsoft Office」との互換性を持っている。

最近になりVer3.0が公開され「Microsoft Office 2007」の新しいファイル形式であるDOCX、XSLX、PPTXに対応した。


【ソフト名】OpenOffice.org
【動作環境】Windows2000/XP/Vista、Linux、MacOSXなど
【作者のHP】OpenOffice.org
【特徴】
・文書、表計算、プレゼンテーションなどのソフトが使用できる
・MSのMicrosoft Officeとの高い互換性を持っている
・様々なファイル形式に対応(文書では22種から選択できる)

Microsoft Officeで言うところのWord、Excel、PowerPointなどと同じようなソフトが無料で使用できるというのがすごいことですよね。Microsoft Officeをまともに買おうとすると3万とか余裕で超えますからね。
フリーソフトでは最高位だと思います。これが無料で使用できるのも世界中のボランティアのおかげですね。

実は以前にも紹介したことがあるのですがVer3.0が公開されDOCXとかを読み込めるようになったので改めて紹介しました(読み込めますがDOCX形式で保存することは出来ません)。

導入方法や使用方法は説明する必要がないのでしません(導入方法は簡単で使用方法は説明しきれない)

ダウンロードは以下のバナーから行ってください。


最後に↓をクリックしていただけたら幸いです。
a_01.gif
それでは、よいパソコンライフを

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://urawazapclife.blog119.fc2.com/tb.php/391-84856b5c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | Home | 

アクセス数

   
   

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセス地図

Firefox3 Meter

RSSフィード

アフィリエイト




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。