title

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Windows 7の6エディションは多すぎるのか?

Windows 7の6つのエディションは多すぎると言われる事を目にしたことがある。事実多いのかと言う記事がITmediaにも載っていた。

Windows 7のエディションは6つ――そんなに要らないよ
「Windows 7の6エディション、顧客の要望で決めた」 MSが説明

個人ブログなどでも結構批判がある。

以下は管理人の個人的意見です

7の6つのエディションは多いとは思わない。2つで十分だと記事に書いてあったがそれは日本や米国においてだけであってMicrosoftの世界戦略を考えるなら2つでは少ない。

・Ultimate
全ての機能を有したエディションである。いわゆるマニア向けであり一般ニーズは少ない。7の完全版と考えることが出来、これを外すことは出来ない。

・Home Premium
多くのホームユーザーが使用するエディション。いくつかのUltimateの機能が省かれておりその分安い。

・Professional
Businessの後継のエディション。会社での需要がありホーム使用には必要のない機能が搭載されている。

日本で手に入るエディションは以上の3つでしょう。ホームユーザーでしたらマニアでもない限りHome Premium一択になります。

・Home Basic
Home Basicは新興国向けとされている。予想ではあるがHome Premiumよりもかなりの機能がカットされるだろう。これは新興国のために安価にするというよりは先進国との差別化をすることで先進国のユーザーの不公平感を出さないための措置ではないかと思う。

・Starter
低価格PC向け。ネットブックに搭載されるという話もあるがこれの存在意義は薄い。100ドルノートPCとかに搭載されるのだろうか。

・Enterprise
Software Assuranceプログラム採用企業向けとなっているが正直よく分からない。しかし必要な企業があるのならば必要なエディションだろう。Professionalとの棲み分けは出来ている、企業は余分なコストは払いたくないだろうし。


Home BasicとStarterはどちらか一つで済みそうな気はしますが価格が発表されてないのでまだ何とも言えませんね。ただ言えることは2つのエディションでは絶対に足りないと言うこと。日本でも3つのエディションが必要ですし新興国用のエディションを考えると最低4つは必要ですしEnterpriseも加えれば世界で5つのエディションは必要と言うことになります。

最後に↓をクリックしていただけたら幸いです。
a_01.gif
それでは、よいパソコンライフを

コメント

そうかな~?

Ultimate一本で統一すればいいんやないんですか?
マニア以外は搭載されていても、知らない機能は使わないし。
素人がそういう機能が搭載されていると混乱するから、隠しているというならば
それは、WindowsのGUIの未完成さが露呈してしまうからというところでしょう。

Ultimate一本にしてしまったらOSの価格が上がってユーザーが困ると思いますよ。他のエディションはいわば廉価版、ユーザーだって不必要な機能を省いて安く買いたいと思うのですが。

たしかに、そういう考えも出来ると思いますね。
でも、エディションを多くしてStarterはこの値段だからHomePremiumは
この値段でもおとくでしょ?見たいな感じで 
実は値段が高くても納得させるだけのズルい戦略にのせられてるだけのような気がムンムンするんですよ。
だって、エディションに関係なくPCにはフルのWindowsがインストールされているって話しですよ。
最初に入力するシリアルが違うだけで、
UltimateにもHomePremiumにもなる。
本来もっと安くても、行ける物なんじゃないですか?じつは。


>エディションに関係なくPCにはフルのWindowsがインストールされているって話しですよ。
>最初に入力するシリアルが違うだけで、
>UltimateにもHomePremiumにもなる。
ここはすごく興味があるのでソースがあれば教えて下さい。Vista Home BasicでもDreamSceneが使えるのでソースなしでも多少の信頼性がありますので本当ではないかと期待しています。

実は「高い物を買わされているんじゃないか」と思われるのは予想していたしそう感じる人がいるのも当然だと思います。しかしながらMicrosoftは利潤を追求する企業でありその手段としてユーザーに満足してもらえる製品を提供している。多少高いのはUltimateぐらいでHomePremiumは結構リーズナブルだと思っている。Macと(広い目で)比べればWindows搭載PCって結構安いんじゃないかと思いますよ。

>本来もっと安くても、行ける物なんじゃないですか?じつは。
多少下げてもMicrosoftが傾くことはないと思いますがそこは株式会社、利潤優先ですしOSに限らずどんな産業でも同じ事が言えます。トヨタだってそうですし(今期は赤ですが)ビール会社は寡占状態なのでMicrosoftと価格設定の仕方は似ています。

tottoさんがそう考えるのは不自然ではありませんが、経済によって成り立っている社会に住む以上防ぎようのないことです。

エディションに関係なくCDにはフルのWindowsが収録されているという内容ですが、
これを書き込んだときにソースを思い出しながら探してみたんですが失念してしまいました。
たしかマイクロソフトの社員のコメントであったと思うんですが、、、
(エディションのアップグレードがシリアルの入手だけで出来るとかなんとか。)

ここを読んでいる他の方で見つけた方いらっしゃったら、お願いします。


>すべてのエディションで単一のイメージを使っているため

そう上記記事(「Windows 7の6エディション、顧客の要望で決めた」 MSが説明)に書いてありますけどね・・・どうなんでしょ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://urawazapclife.blog119.fc2.com/tb.php/432-98645989
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | Home | 

アクセス数

   
   

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセス地図

Firefox3 Meter

RSSフィード

アフィリエイト




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。