title

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

有機ELディスプレイ搭載の携帯電話が発売

先日お伝えした「ついに登場“夢の”有機ELテレビ 」で使われている有機ELディスプレイを使用した携帯電話が今冬発売されるようです。
ソース元URL
『 東芝製の「W56T」は、約2.8インチワイドQVGA有機ELディスプレイ(240×400ドット)を搭載するハイエンドモデル。有効324万画素オートフォーカス付きカメラを内蔵する。』

画像1
画像2
画像3

有機ELディスプレイは今までに実験的に使用されてきました。今回はこれが市場に出回ることで多くの人たちの生活にぐっと有機ELの技術が浸透していくことでしょう。
次世代ディスプレイは有機ELで決まるのでしょうか。SEDなどもありますが、消費者は高機能であるものを求めているわけではない※1のでどうなるのでしょうか。
※1 PS3のWiiに対しての情勢からこれは容易に想像できます。高機能であるPS3に対し操作性と低価格のWiiが勝利しています。つまり次世代ディスプレイには薄くて高画質なものより手ごろな価格で悪くないものを消費者は求めているのではないでしょうか(又は何か特徴のあるもの)。

最後に↓をクリックしていただけたら幸いです。
a_01.gif
それでは、よいパソコンライフを

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://urawazapclife.blog119.fc2.com/tb.php/53-d33c69c9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | Home | 

アクセス数

   
   

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

アクセス地図

Firefox3 Meter

RSSフィード

アフィリエイト




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。